宿泊のご予約

もみじ川温泉 ~おもてなしに磨きをかけて~

お電話でのお問い合わせ 0884-62-1171

お電話でのお問い合わせ

メニュー

もみじ川温泉 ~おもてなしに磨きをかけて~

9月8日(日)第2回川口ダム湖ブラックバス釣り大会開催!!

イベント情報

9月8日(日)第2回川口ダム湖ブラックバス釣り大会開催!!

2019.8.27

皆さま・・・昨年11月18日に開催されたブラックバス釣り大会が帰って参りました!
昔から那賀川に生息しているアユやアメゴなどの魚(在来種)を守るため、ブラックバス等の外来魚を釣り上げ、駆除する活動の一環で大会を実施する・・・アレです☆
1回目を開催した時には、賛否両論いただきました・・・

やはり、バス愛好者にとっては「駆除」という言葉の響きに拒否反応を示してしまう方もいらっしゃいまして。。
ただ、漁連さん、企業局さん、那賀町役場の協力のもと大会を開催するにあたって、アユやアメゴの稚魚を食べてしまう外来魚はどうしても在来種にとっては「駆除」の対象に
なってしまうわけで・・・そういった問題点があるので漁連さんも協力してくれるわけで・・・ま、色々あるんです。。

最終的な方向としては、ブラックバスもジビエ肉などと同じく「食」としての利用が出来ればベストなのです、、が、、、
第2回の今回は、釣り上げたバスを直接調理する場所等の兼ね合いで、実現はしませんでした。
ただ!少なくともブラックバスは食べれるんだよ!!という事を知ってもらう為に、バス料理の先進地、滋賀県琵琶湖の漁港よりブラックバスを仕入れで味わってもらおうと
企画しました☆
ブラックバスフライの無料試食(数量に限りがあります)の他に、もみじ川温泉レストランで、限定30食「ブラックバス丼」800円(税込)を販売する予定です!!

私自身、滋賀県立博物館内にあるレストランでブラックバスを食べた経験があります。
クセも無く普通においしいんです☆白身の魚・・・ですね☆
恐らく徳島県では初めての試みではないか、と思います。ブラックバスは・・・食べれます!!

開催側と参加者様ともにわだかまりなく、楽しいイベントにしていければいいな、と思っております。
少なくとも川口ダム湖には、ブラックバスはいます!で、水質もきれいなので食利用もできなくは無いと考えております。。
あじさいダム湖のアクティビティの一環として今後広まっていけばいいなと開催側は、そんな想いでおります。。

さて、前置きが長くなってしましましたが、内容紹介です!

開催日:2019年9月8日(日)
受付開始:当日7:30~
競技時間:当日8:00~12:45
雨天時:小雨決行 荒天中止
参加費:お1人200円(保険代含む)
実施場所:川口ダム湖(吉野~大久保)※対象区域につきましては添付画像ご確認ください
参加予定人数:40名程度
レンタル釣り具:数に限りがありますが無料です

【大会ルール】
対象魚:ブラックバス
釣りかた:ルアーフィッシング限定。釣れた魚を受付場所までお持ちください。魚の総重量で入賞者を決定します。
対象区域:添付画像参照

【SUP体験有】
近年注目されていますSUPも体験できます!SUPに乗って釣りをするもよし、SUPのみ体験するもよし、
体験は無料でできますのでお気軽に受付にお声がけください☆SUP体験場所は、もみじ川温泉道の駅トイレ横です。
ここから階段を下ってライドオンしてください☆

【ブラックバス試食会について】
受付場所のもみじ川温泉多目的ホール付近にて、イベント参加者に11:00頃~提供致します。
ブラックバス丼の販売は、もみじ川温泉レストランにて販売します。11:00~営業開始です☆限定30食!

【添付画像のブラックバスについて】
昨年開催時は11月18日で、残念ながら1匹も釣れませんでした 泣
ただ、今年のお盆前に釣り好きのお客様がブラックバスを釣りました!もみじ川温泉前の橋の下から釣ったとの事!なんと49cmのキングサイズ!!
皆さま・・・やっぱり、、いてますよ~~☆

あと約2週間で開催です!まだまだ参加者募集中ですので、沢山のお客様のエントリー、お待ちしております~☆

もみじ川温泉 T

第2回バス釣りイベントチラシ

バス釣りイベント徳新記事

バス画像1

バス画像2